So-net無料ブログ作成


書籍紹介 ブログトップ
前の30件 | -

Autodesk AutoCAD 2017 3D機能 公式トレーニングガイド [書籍紹介]


Autodesk AutoCAD 2017 3D機能 公式トレーニングガイド (Autodesk official training gui)

Autodesk AutoCAD 2017 3D機能 公式トレーニングガイド (Autodesk official training gui)

  • 作者: 井上 竜夫
  • 出版社/メーカー: 日経BP社
  • 発売日: 2016/11/23
  • メディア: 単行本




本書は、AutoCADの3D(3次元)機能に特化した解説書で、2013年に発行した「AutoCAD 2013 3D機能 公式トレーニングガイド」を2017版でアップデートしたものです。
機械系3D CADや建築系3D CADではなく、汎用CADと呼ばれるAutoCADの3D機能を使う場合、その目的と行える操作内容を事前にしっかりと理解しておく必要があります。
本書では、何のためにAutoCADで3Dを行うのか、そしてAutoCADでどのようなことが行えるのかをまず明確に解説しています。すなわち、AutoCADの3D機能は、
1)設計のアイデアを確認する、2)アイデアを他の人に説明する、3)アイデアの詳細を詰める、4)込み入ったモデルの生産設計用の図面を作成するといった場面で使用されます。
こうした利用用途は、「コンセプトデザイン」、「プレゼンテーション」、「物理モデルの作成」、「2D図面への流用」のキーワードとしてまとめられるのですが、
本書ではこの4つの利用用途ごとに、機能や使い方のノウハウを交えて解説を行います。
AutoCADの3D機能のすべてをマスターすることは難しいし、その必要もありません。本書では、基本的な3Dモデルの作成、レンダリング機能から解説し、
利用目的に応じて必要な機能を習得することができるように構成されています。


<目次>
  • はじめに
  • 本書の使い方、本書の表記
  • 第1章 AutoCAD 3D機能の概要
  • 第2章 画面操作
  • 第3章 作図補助機能
  • 第4章 ソリッドモデリング
  • 第5章 3D編集
  • 第6章 サーフェスモデリング
  • 第7章 メッシュモデリング
  • 第8章 データの変換
  • 第9章 3Dデータの応用
  • 第10章 ビジュアルの作成
  • 第11章 図面ビュー
  • 索引
  • 付属DVD-ROMのご使用上の注意

タグ:3D AutoCAD
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

BIM その進化と活用 建築を目指す人、BIMに取り組む人のガイドブック [書籍紹介]


BIM その進化と活用 建築を目指す人、BIMに取り組む人のガイドブック

BIM その進化と活用 建築を目指す人、BIMに取り組む人のガイドブック

  • 作者: 公益財団法人 日本建設情報技術センター(JCITC)『BIM その進化と活用』編集委員会
  • 出版社/メーカー: 日刊建設通信新聞社
  • 発売日: 2016/10/04
  • メディア: 単行本



これからBIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)に取り組もうとする人だけでなく、建築を目指す人に広くお勧めしたいガイドブックです。建築の生産システムに一大改革をもたらそうとしているBIM。その基礎からメリット、課題、使い方まで、この1冊でしっかり学べます。


<目次>
  • Chapter_1 建築業界の情報化対応と課題
  • Chapter_2 CADの基礎
  • Chapter_3 BIMの基礎
  • Chapter_4 BIMの実践
  • Chapter_5 BIM技術者の役割と業務範囲
  • Chapter_6 BIMガイドラインと業務への適用


タグ:BIM
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

住まいの3Dしくみ図鑑 [書籍紹介]


住まいの3Dしくみ図鑑

住まいの3Dしくみ図鑑

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: エクスナレッジ
  • 発売日: 2016/10/02
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



納まりを検討する際、「下地はどうなっているのか?」
「柱や梁などと取り合う部分はどう納めればいいのか?」
といった疑問は誰しもが抱いたことがあるはず。
本書は、構造躯体と下地、仕上げがそれぞれどのように絡み、ディテールとして成立しているのかが理解できるよう、主要な図面をパースに起こして解説した新しいタイプの詳細図集です。
部材が透けて見えるようにすることで、これまでなかなか理解できなかった複雑な取り合いが一目で分かるようになっています。
誌面では、多くの設計者が悩みがちな疑問を部屋・部位ごとにピックアップし、Q&A形式で解説しています。
この1冊でいままでの悩みが一気に解決すること間違いなしです!


<目次>
  • 【LDK・諸室・開口部】
    Q. 開放的な大開口を設けるには?
    Q. コーナーの開口部をすっきり見せるには?
    Q. 開口部の枠を隠すには?
    Q. 出窓をすっきり見せるには?
    Q. 垂れ壁なしで引戸を納めるには?
    Q. 引戸の戸袋を目立たせない方法とは?
    Q. 畳とフローリングをフラットに納めるには?
    Q. 造作家具を浮いたように見せるには?
    Q. 住宅密集地で十分な採光を得るには?
    Q. 木造で大スパンを飛ばすには?
  • 【階段】
    Q. 階段の納まりで知っておくべき基本&応用テクニックとは?
    Q. 1本の力桁で段板を支えてすっきり見せるには?
    Q. 木造で片持ち階段をつくるには?
    Q. 鉄骨階段で軽快さを演出する方法は?
    Q. 安定性とデザインを両立させた手摺とは?
    Q. 階段下のスペースを活用するには?
  • 【浴室】
    Q. 在来浴室に変化が欲しい。どんなことができる?
    Q. 上階に在来浴室をつくるには?
    Q. 長期優良住宅に適合する在来浴室をつくるには?
    Q. 美しい浴室を支える防水のテクニックとは?
    Q. トラブルを予防するハーフユニットバスの納め方とは?
  • 【玄関】
    Q. 敷地の高低差を玄関で吸収する方法とは?
    Q. 高い位置に玄関をつくるには?
    Q. ポーチから玄関土間までフラットにつなぐには?
    Q. 上り框のバリエーション、どんなものがある?
  • 【バルコニー・デッキ】
    Q. バルコニー形式ごとの防水のポイントは?
    Q. バルコニーと居室の床レベルをそろえるには?
    Q. デッキ・縁側をすっきり見せるには?
  • 【屋根・庇・軒天井】
    Q. 出の大きな庇をつくる方法は?
    Q. 内外の天井を連続させて空間に一体感をもたせるには?
    Q. 大きく出した軒先を美しく見せるには?
    Q. 屋根と外壁を同材で仕上げて一体にする方法とは?
    Q. 片流れ屋根で屋根裏空間を活用する方法とは?
    Q. 陸屋根を安全に、美しくつくるには?
    Q. 下屋の通気を簡単かつ安全にとる方法とは?
    Q. 薄くて強い庇をつくる方法とは?
  • 【建物の形状】
    Q. 床レベルを基礎天端より下に設けるには?
    Q. 切妻屋根の小屋裏を活用するには?
    Q. 2階の一部を大きく美しく持ち出すには?
    Q. ビルトインカーポートを効率よくつくるには?
    Q. スキップフロアをより美しく見せる方法とは?

タグ:詳細図
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

11コマンドでスラスラ描けるJw_cad8 [書籍紹介]


11コマンドでスラスラ描けるJw_cad8

11コマンドでスラスラ描けるJw_cad8

  • 作者: 富田 泰二
  • 出版社/メーカー: エクスナレッジ
  • 発売日: 2016/10/22
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



タグ:Jw_cad
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

デザインの学校 これからはじめる AutoCADの本 AutoCAD/AutoCAD LT 2017/2016/2015対応 [書籍紹介]


デザインの学校 これからはじめる AutoCADの本  AutoCAD/AutoCAD LT 2017/2016/2015対応

デザインの学校 これからはじめる AutoCADの本 AutoCAD/AutoCAD LT 2017/2016/2015対応

  • 作者: 稲葉 幸行
  • 出版社/メーカー: 技術評論社
  • 発売日: 2016/09/27
  • メディア: 大型本



「これからはじめる AutoCADの本」が最新のAutoCAD/AutoCAD LT 2017に対応して新しくなりました。「作例を作りながら学べる」「短期間で基本操作を習得できる」「大きな文字と画面で読みやすい」といった特徴はそのままです。また、すぐに学習をはじめられるように、付属DVDにはAutoCAD 2017の体験版(64bit)とレッスンファイルを収録しています。これからAutoCADを学びたい方にオススメの1冊です。



タグ:製図 AutoCA
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

Autodesk Revit ではじめるBIM実践入門 [書籍紹介]


Autodesk Revit ではじめるBIM実践入門

Autodesk Revit ではじめるBIM実践入門

  • 作者: 山形 雄次郎
  • 出版社/メーカー: 技術評論社
  • 発売日: 2016/08/26
  • メディア: 大型本



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

AutoCAD LTできちんと土木図面をかく方法[2017対応]方法 [書籍紹介]


AutoCAD LTできちんと土木図面をかく方法[2017対応] (エクスナレッジムック)

AutoCAD LTできちんと土木図面をかく方法[2017対応] (エクスナレッジムック)

  • 作者: 芳賀 百合
  • 出版社/メーカー: エクスナレッジ
  • 発売日: 2016/09/05
  • メディア: ムック



土木業務に従事する人、土木図面を書く必要がある人に向けたAutoCAD LTの解説書。

電子納品、SXF形式を意識した作図基準など図面の基礎知識に始まり、道路の各種図面一通りをAutoCAD LTで作図するための操作方法や機能をやさしく解説。

基本的な操作や作図機能はもちろん、Excelからの表の作成やExcelを使用した測量点の作図、イメージ挿入、PDFの貼り込み・書き出し、外部参照やレイアウト・モデル空間の使い方、さらには効率的にクロソイド曲線を作成する方法まで、土木図面を書くために必要なノウハウを一冊に凝縮。

教材の図面ファイルのほか、測量図作成を自動化するためのExcelファイルや、クロソイド曲線作成プログラムなどのダウンロードが行えます。

作業の効率化を図りたい実務者にとって魅力的な付録です。AutoCAD LT 2009から2017まで幅広いバージョンに対応。


<目次>
  • 1章 AutoCAD LTの基本
    ファイルを開く/保存する/切り替える方法や、画面表示の操作、コマンド実行方法などAutoCAD LTの基本を解説!
  • 2章 土木製図の基礎知識
    電子納品の製図基準、AutoCAD LTで電子納品に準拠した図面を作成したりSXF変換する際の注意点などを解説!
  • 3章 小構造物の作図
    小構造物の作図を通して、AutoCAD LTの基本コマンドや設定、Excelとデータのやり取りをする方法などを解説!
  • 4章 参考図の作図
    ブロック(ダイナミックブロック)の挿入と複写や写真の貼り付け方法、AutoCAD LTの図面尺度の考え方などを解説!
  • 5章 道路平面図の作図
    クロソイド曲線を含む道路中心線と測点記号の作図、測量座標の入力方法、Excelで簡単に測量点を作図する方法などを解説!
  • 6章 平面縦断図の作図
    平面縦断図を作例に、計画線や帯の文字の書き方、既存の図の利用方法、他ファイルを外部参照でリンクする方法を解説!


タグ:AutoCAD 土木
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

はじめて学ぶJw_cad8 [書籍紹介]


はじめて学ぶJw_cad8

はじめて学ぶJw_cad8

  • 作者: Obra Club
  • 出版社/メーカー: エクスナレッジ
  • 発売日: 2016/09/14
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



買ってすぐに始められる、無料CADソフト「Jw_cad」の“超"初心者向けの入門書。約6年ぶりにバージョンアップした「Jw_cad 8」をCD-ROMに初収録。解説内容は、最新のWindows 10に対応!

国内で最も多く使用されていると言われる無料のCADソフト「Jw_cad」の入門書。「これからCADをはじめたい」という人や、パソコンやCADに苦手意識をお持ちの方でもスムーズに基本操作を学べる内容となっています。
インストールの仕方に始まり、基本図形の作図方法、寸法の入れ方、机の正面図、間取り図の描き方を通じてJw_cadを一通りマスターできます。

本編解説のほか、「おぼえておこう」「ヒント」「問題解決」「コラム」といった追加情報でやさしくフォロー。解説内容は、Windows 10/8/7に対応しています。

付録のCD-ROMには、最新のJw_cad 8および旧バージョンのJw_cad 7、教材データが収録しているので、購入してすぐに始められます。

本のサイズが大判で図版と文字が大きく掲載されているため読みやすく、シニア世代の方にも好評です。


<目次>
  • Jw_cadを使うための準備
  • Chapter1 線や円をかいてみよう
  • Chapter2 決められた寸法の図をかこう
  • Chapter3 保存した図面を開き、続きを作図して印刷しよう
  • Chapter4 机の正面図を作図しよう
  • Chapter5 間取り図を作図しよう
  • 本書の解説通りにならない場合のQ&A
  • ステップアップ講座


タグ:Jw_cad
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

Autodesk AutoCAD 2017 / Autodesk AutoCAD LT 2017公式トレーニングガイド (Autodesk公式トレーニングガイド) [書籍紹介]


Autodesk AutoCAD 2017 / Autodesk AutoCAD LT 2017公式トレーニングガイド (Autodesk公式トレーニングガイド)

Autodesk AutoCAD 2017 / Autodesk AutoCAD LT 2017公式トレーニングガイド (Autodesk公式トレーニングガイド)

  • 作者: オートデスク株式会社
  • 出版社/メーカー: 日経BP社
  • 発売日: 2016/06/30
  • メディア: 単行本




本書は、AutoCADを初めて使う人がAutoCAD 2017 / AutoCAD LT 2017の操作方法を身につけて、効率よく図面を作成できるようになるための学習書です。集合研修時の教材として、また自習書としてもご使用いただけます。

AutoCADの上手な使いこなし方が確実にマスターできるように、実習を豊富に用意しました。実習の手順を示したPDFファイル、実習に必要なDWGファイル、実習の操作手順確認できる動画ファイル(WMV形式)を弊社Webサイトからダウンロードできます。

2017版では第16章としてA360に関する記述を追加しました。

なお、WindowsをOSとする環境での基本的なファイル操作ができることを前提としています。


<目次>
  • はじめに
  • 監修者より
  • 本書の使い方、本書の表記
  • 第1部 AutoCADの基礎
    第1章 基本操作を理解する
    第2章 オブジェクトを作成する
    第3章 オブジェクトを編集する
    第4章 図面注釈を作成する
  • 第2部 AutoCADビギナー編.図面を効率よく作成するために
    第5章 図面を印刷し、パブリッシュする
    第6章 異尺度対応注釈を使いこなす
    第7章 表オブジェクトを使用する
    第8章 ブロックを使用する
    第9章 図面テンプレートを作成する
  • 第3部 AutoCADエキスパート編.個人の生産性を向上させるために
    第10章 パラメトリック図面を作成する
    第11章 コンテンツを再利用する
    第12章 AutoCADをカスタマイズする
    第13章 外部参照を使用する
  • 第4部 AutoCADマネージャ編.設計チームのさらなる効率化のために
    第14章 図面データを参照する
    第15章 シートセットマネージャを使いこなす
    第16章 A360クラウドサービスと連携する
  • 索引

タグ:AutoCAD
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

Jw_cad 空調給排水設備図面入門 [書籍紹介]


Jw_cad 空調給排水設備図面入門

Jw_cad 空調給排水設備図面入門

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: エクスナレッジ
  • 発売日: 2016/07/08
  • メディア: ムック



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

AutoCADを200%使いこなす本[2017対応] [書籍紹介]


AutoCADを200%使いこなす本[2017対応]

AutoCADを200%使いこなす本[2017対応]

  • 作者: 阿部 秀之
  • 出版社/メーカー: エクスナレッジ
  • 発売日: 2016/07/05
  • メディア: ムック



初心者を卒業した、AutoCADを使っていてさらなる効率アップを図りたい人、少人数の職場で上級者がいない人、派遣先などで質問できるレベルの人がいない人、CADマネージャーなどを対象とした解説書。
入門書では触れられない、便利な「テクニック」や、快適に操作するための「設定」、知って得する効率的な「操作」、いざというときに役立つ「知識」などさらに使いこなすためのポイントを解説。
巷でよくわかりにくいと言われるAutoCAD独特の機能や概念もやさしくイラスト付きで解説しています。
AutoCADを200%活用ですることで、効率も200%アップさせるのがこの本の目的です。
「chapter1 設計業務をスムーズに進めるために大事なこと。」では、効率アップのため、ルールを作りそれに沿って作業をする、あるいはデータ共有の仕組みを作る秘訣を公開します。
「chapter2 こんな便利な機能を使わないなんてもったいない。」では、「レイアウト」「異尺度対応」「シートセット」「外部参照」「ブロック」など一見「難解」と思われがちな機能の数々の概念と使い方をやさしく解説します。
「chapter3 知ってるようで案外知らないキホンの設定のコツ。」では、「画層」「線種」「文字」「寸法」などの基本機能について、独学ではなかなか気がつかない、実務に即したポイントを 解説します。
「chapter4 効率化の妨げになる問題はこれで解決! Q&A。」では、AutoCADを使いこなす中で遭遇するトラブルの解決方法をQ&A形式で解説します。
なお、本書の利用に当たっては、インターネットから教材データをダウンロードする必要があります。
そのためインターネット接続環境が必須となります。


<目次>
  • chapter1 設計業務をスムーズに進めるために大事なこと。
    設計業務を始める前に必要な3つの準備/作図ルールを作ろう/共有部品を準備しよう/テンプレートを作成しよう
  • chapter2 こんな便利な機能を使わないなんてもったいない。
    CAD標準仕様/レイアウト/異尺度対応/シートセット/外部参照/ブロック/フィールド
  • chapter3 知ってるようで案外知らないキホンの設定のコツ。
    画層/線種/文字/マルチ引出線/表/印刷
  • chapter4 効率化の妨げになる問題はこれで解決! Q&A。


タグ:AutoCAD
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

はじめてのAutoCAD LT 作図と修正の操作がわかる本 AutoCAD LT 2017/2016/2015/2014/2013/2012/2011/2010/2009対応 [書籍紹介]


はじめてのAutoCAD LT 作図と修正の操作がわかる本 AutoCAD LT 2017/2016/2015/2014/2013/2012/2011/2010/2009対応

はじめてのAutoCAD LT 作図と修正の操作がわかる本 AutoCAD LT 2017/2016/2015/2014/2013/2012/2011/2010/2009対応

  • 作者: 芳賀 百合
  • 出版社/メーカー: ソシム
  • 発売日: 2016/06/13
  • メディア: 単行本



<目次>
  • chapter 1 AutoCADLTの導入と操作の基本
    1-1 AutoCAD LT を始めよう
    1-2 AutoCAD LTの画面構成
    1-3 ファイル操作
    1-4 画面の移動や拡大/縮小
    1-5 操作のルール
  • chapter 2 作図の基本
    2-1 線分の描きかた
    2-2 円の描きかた
    2-3 長方形の描きかた
    2-4 練習問題
    2-5 ステップアップ問題
  • chapter 3 修正の基本
    3-1 図形の削除
    3-2 図形の移動
    3-3 図形の複写
    3-4 図形の回転
    3-5 図形のオフセット
    3-6 図形の鏡像
    3-7 図形のトリム/延長
    3-8 図形のフィレット
    3-9 練習問題
    3-10 ステップアップ問題
  • chapter 4 注釈の基本
    4-1 文字の記入と修正
    4-2 寸法と引出線の記入と修正
    4-3 ハッチングの記入と修正
    4-4 練習問題
    4-5 ステップアップ問題
  • chapter 5 画層の基本
    5-1 図形の画層を指定する
    5-2 画層の表示とロック
  • chapter 6 総合演習
    6-1 図面作図演習の概要
    6-2 テンプレートの作成
    6-3 尺度の設定
    6-4 壁芯の作図
    6-5 壁芯の寸法の作図
    6-6 壁の作図(1)
    6-7 壁の作図(2)
    6-8 開口の作図
    6-9 バルコニーと階段の作図
    6-10 ドアと窓の作図
    6-11 バルコニーの窓の作図
    6-12 キッチンシンクの作図
    6-13 記号や文字の作図
    6-14 印刷
  • chapter 7 作図がもっと便利になる機能
    7-1 クイック選択
    7-2 プロパティコピー
    7-3 ブロック
    7-4 他の図面からコピー
    7-6 レイアウト

タグ:AutoCAD
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

これで完璧!! Jw_cad基本作図ドリル [書籍紹介]


これで完璧!! Jw_cad基本作図ドリル

これで完璧!! Jw_cad基本作図ドリル

  • 作者: 櫻井 良明
  • 出版社/メーカー: エクスナレッジ
  • 発売日: 2016/05/31
  • メディア: ムック



タグ:Jw_cad
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

やさしく学ぶDraftSight[DraftSight2016対応] [書籍紹介]


やさしく学ぶDraftSight[DraftSight2016対応]

やさしく学ぶDraftSight[DraftSight2016対応]

  • 作者: 阿部 秀之
  • 出版社/メーカー: エクスナレッジ
  • 発売日: 2016/05/23
  • メディア: ムック




世界最大のシェアを誇る市販CADソフトと同等の機能を持つ無料CADソフト「DraftSight」の解説書です。
その魅力のキーワードは、「無償」「DWG対応」「マルチプラットフォーム(Windows対応、Mac、Linuxはベータ版)」。
無償ながら世界最大のシェアを誇る市販CADソフトと同等の機能を有し、操作体系がシンプル、DWGファイルの安全なやり取りも担保されているとあって、実務の現場で他製品からの乗り換え需要が増加中。
また、多くのCADの教育現場で使用されています。

本書は「DraftSight」がどのような機能を有し、どのように操作するのかを一冊の中にまとめた解説書で、最新のバージョン2016の「リボンインターフェイス」に対応した解説となっています。
実際に作図する流れの中で基本操作を学べ、コマンド別に実務でよく利用する機能・操作方法を解説しいるので、学生から実務者まで幅広い読者層に対応します。
なお、本書の利用に当たっては、インターネットから教材データをダウンロードする必要があります。そのためインターネット接続環境が必須となります。


<目次>
  • Chapter1 DraftSightの10のポイント
    無償なのに機能てんこ盛り!
    DWG/DXFファイルの作成や保存、閲覧、画層/ブロック/参照機能対応、ソフト要らずのPDF出力など、すぐれものDraftSightの10のポイントを解説!
  • Chapter2 DraftSightの基礎知識
    DraftSightのインターフェイスやメニュー、ツールをはじめ、ファイルの作成、保存操作、画面操作やコマンド入力方法などをやさしく解説!
  • Chapter3 DraftSightの基本操作
    DraftSightを使う上で基本となる、線分、円の書き方をはじめ、画層操作方法、図面の修正や編集に欠かせない、[延長][トリム][コピー]コマンド、寸法や文字記入、印刷方法までが一目瞭然!
  • Chapter4 図面の作成
    DraftSightでリビングテーブル図面を作成する手順を丁寧に解説。
    基本の操作やコマンドの使い方に慣れるとともに、実務に即した操作のコツも紹介!
  • Chapter5 コマンド操作
    DraftSightを素早く効率的に使う、より深く使いこなすために必要なコマンドとその操作方法を、メニュー別、目的別に徹底紹介!
  • Appendix コマンド一覧
    DraftSightで入力、実行できるコマンドリストをほぼ完全網羅。
    DraftSightでの図面作成時に参照すれば、超便利、かつ作業効率アップも間違いなし!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

苦手克服! これで完璧! 矩計図で徹底的に学ぶ住宅設計[RC編] [書籍紹介]


苦手克服! これで完璧!  矩計図で徹底的に学ぶ住宅設計[RC編]

苦手克服! これで完璧! 矩計図で徹底的に学ぶ住宅設計[RC編]

  • 作者: 中山繁信
  • 出版社/メーカー: オーム社
  • 発売日: 2016/04/16
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



矩計図さえ読めれば、住宅設計はもっと楽しくなる! 第2弾はRC編!

本書は、矩計図の「作図手順」と「施工手順」をリンクさせて図解し、基本ルールから基礎・天井・床・屋根などの各種部位のしくみとディテールをやさしく解説。バリエーションを組み合せて、「本格的な矩計図」が描けるまでをまとめた本です。第1弾の木造編に続き、第2弾はRC編です。
図面が得意でない方、特に「平面図は描けるけど、矩計図は苦手…」という方にオススメの、ありそうでなかった入門書です。これから実務を始める方、これから建築士試験を目指す方にも最適です。

【図面を読むための4つの方法】
1.「作図手順」と「施工手順」が一目でわかるように図解
2.各種部位のしくみとディテール、さらにそのバリエーションを詳細解説
3.バリエーションを組み合わせ、「本格的な矩計図」を描く
4.RC住宅の設計実例を掲載。実際の設計図読解に挑戦


<目次>
  • 第1章 パラパラ読み解く矩計図
    1 矩計図とは
    2 2階建て(壁式構造)
    3 3階建て(ラーメン構造)
    4 RC造の基礎知識
    5 RC造の構造形式
  • 第2章 部位別に見る矩計図
    1 基礎・土台・1階廻り
    2 2階床・天井廻り
    3 屋根廻り
    4 外部造作・開口廻り
    5 内部造作・開口廻り
  • 第3章 部位別パターンの組み合わせ
    1 矩計図の組み合わせ[基礎編]
    2 矩計図の組み合わせ[応用編]
  • 第4章 RC住宅の設計実例

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

AutoCAD Civil 3D 235の技 [書籍紹介]


AutoCAD Civil 3D 235の技

AutoCAD Civil 3D 235の技

  • 作者: 一般社団法人Civilユーザ会
  • 出版社/メーカー: 日経BP社
  • 発売日: 2016/04/16
  • メディア: 単行本




本書は、Autodeskの土木系3次元CADであるAutoCAD Civil 3Dを使用する際のヒントとなるような235個の技を体系的に整理してまとめた解説書です。
疑問を解決する技をピンポイントで検索できるよう、大きく操作目的別のカテゴリごとの章構成として、内容が明確となるような具体的なタイトルとしています。
初心者にもわかりやすいように、操作する手順どおりの簡潔な文章と、画面キャプチャを豊富に盛り込んで1項目を1ページで構成しています。また、別手順操作や補足しておきたい事柄を説明するために、HINT欄も設けています。


<目次>
  • はじめに
  • 第1章 スタートアップ
  • 第2章 サーフェス
  • 第3章 計画線
  • 第4章 ポイント
  • 第5章 線形
  • 第6章 断面図
  • 第7章 アセンブリ
  • 第8章 コリドー
  • 第9章 横断図
  • 第10章 グレーディング
  • 第11章 区画
  • 第12章 パイプ
  • 第13章 クリーンアップ
  • 第14章 画像処理
  • 第15章 データ接続
  • 第16章 座標変換
  • 第17章 その他Tips
  • 第18章 入出力
  • 第19章 ボーリング電子納品コンバータ
  • 索引

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

パソコン超初心者のための図解でかんたん! Jw_cad[Windows7/8/10対応] [書籍紹介]


パソコン超初心者のための図解でかんたん! Jw_cad[Windows7/8/10対応]

パソコン超初心者のための図解でかんたん! Jw_cad[Windows7/8/10対応]

  • 作者: 中央編集舎
  • 出版社/メーカー: エクスナレッジ
  • 発売日: 2016/04/19
  • メディア: ムック


本書はパソコンの操作に馴染みがない方でも無理なく図面が描けるように、覚えるべき操作方法を厳選し、図を追うだけでも練習ができるよう構成しています。
また、Jw_cadの操作に付随するWindows(7/8/10)の基本操作についても丁寧に解説。
普段あまりパソコンは使わないが、Jw_cadで図面を描きたい初心者におすすめです。


<目次>
  • 第1章 Jw_cad を使う準備
    SECTION 01 Jw_cad とは
    SECTION 02 Jw_cad をインストールしよう
    SECTION 03 作図練習の準備を整えよう
  • 第2章 図形を作図する
    SECTION 01 直線をかこう
    SECTION 02 長方形や正方形をかこう
    SECTION 3 円や円弧をかこう
  • 第3章 文字と寸法をかく
    SECTION 01 文字をかこう
    SECTION 02 寸法をかこう
  • 第4章 図形を加工する
    SECTION 01 線を複線にしよう
    SECTION 02 図形を複写しよう
    SECTION 03 線を伸縮しよう
  • 第5章 間取図をかく
    SECTION 01 間取図をかく前に
    SECTION 02 図面枠をかこう
    SECTION 03 柱と壁をかこう
    SECTION 04 建具をかこう
    SECTION 05 間取図を仕上げよう
    SECTION 06 印刷しよう

タグ:CAD Jw_cad
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

2016年度版 建築CAD検定試験 公式ガイドブック (准1級、2級、3級、4級(AutoCAD、Jw_cad対応)) [書籍紹介]


2016年度版 建築CAD検定試験 公式ガイドブック (准1級、2級、3級、4級(AutoCAD、Jw_cad対応))

2016年度版 建築CAD検定試験 公式ガイドブック (准1級、2級、3級、4級(AutoCAD、Jw_cad対応))

  • 作者: 鳥谷部 真
  • 出版社/メーカー: エクスナレッジ
  • 発売日: 2016/03/31
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



本書は「建築CAD検定試験」の公式ガイドブックです。
受験要綱・採点基準・過去出題問題はもちろん、実際に出題された問題の解法例を掲載し、試験に必要な基礎知識をわかりやすく解説しています。
4級から准1級まで全てのレベルに対応し、2級・3級の解法例をJw_cadとAutoCADで解説。
初心者にやさしいCADによる製図のポイントを解説するQ&Aも掲載されています。
※建築CAD検定試験は、1993年国内で初めて実施された実践型の建築CADの資格試験です。
2015年度の受験申込者数は過去最高の7,374名に上り、建築系のCAD資格試験としては受験者数・規模ともに日本では最大級です。


<目次>
  • 1章 建築CAD検定試験とは
  • 2章 試験問題編
  • 3章 3級試験の解法例
  • 4章 2級問題の解説・解法例
  • 5章 准1級試験について
  • 6章 建築CAD製図Q&A
  • 7章 受験案内

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

Fusion 360操作ガイド アドバンス編―次世代クラウドベース3DCAD [書籍紹介]


Fusion 360操作ガイド アドバンス編―次世代クラウドベース3DCAD

Fusion 360操作ガイド アドバンス編―次世代クラウドベース3DCAD

  • 作者: 三谷 大暁
  • 出版社/メーカー: カットシステム
  • 発売日: 2016/03
  • メディア: 単行本



タグ:Fusion 360
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

UnrealEngine4 建築インテリアビジュアライゼーション [書籍紹介]


UnrealEngine4 建築インテリアビジュアライゼーション

UnrealEngine4 建築インテリアビジュアライゼーション

  • 作者: 大橋 ユキコ
  • 出版社/メーカー: 秀和システム
  • 発売日: 2016/03/29
  • メディア: 単行本



本書は、建築パース図をUnreal Engineを使って作成する方法を解説する書籍です。

従来、CG制作ソフトを使って作っていたものを、Unreal Engine 4で作るために必要なことを解説しています。

Unreal Engine 4を使ったことのない層でも読めるように配慮し、初級レベルの内容から解説をはじめています。

<目次>
  • Part1 3dsMax編
    第1章 maxによる前準備
    第2章 モデルのクリーンナップ
    第3章 FBXで書き出す
  • Part2 UnrealEngine編
    第4章 Unreal Engineを起動しよう
    第5章 Unreal Engine基本操作
    第6章 FBXインポート
    第7章 マテリアル
    第8章 ライティング
    第9章 ビジュアライゼーション
    第10章 シーンの演出と仕上げ
    第11章 マチネ
  • Part3インタラクティブなビジュアライゼーション?
    第12章 ブループリント
    第13章 ブループリントの演習
    第14章 UMGを作成しよう
    第15章 ゲームモード
    第16章 パッケージング

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

基礎から学ぶ建築CAD―基本操作から作図まで [書籍紹介]


基礎から学ぶ建築CAD―基本操作から作図まで

基礎から学ぶ建築CAD―基本操作から作図まで

  • 作者: テラハウスCAD研究会
  • 出版社/メーカー: 彰国社
  • 発売日: 2016/03
  • メディア: 大型本


<目次>
  • 第1章 CADの基本操作
  • 第2章 立体図を作成してみよう
  • 第3章 いろいろな設定のしかた
  • 第4章 平面図を作成してみよう
  • 第5章 印刷環境の設定
  • 第6章 テンプレートファイルを作成してみよう
  • 第7章 AutoCADのいろいろな操作

タグ:建築 CAD
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

Fusion 360操作ガイド ベーシック編―次世代クラウドベース3DCAD [書籍紹介]


Fusion 360操作ガイド ベーシック編―次世代クラウドベース3DCAD

Fusion 360操作ガイド ベーシック編―次世代クラウドベース3DCAD

  • 作者: 三谷 大暁
  • 出版社/メーカー: カットシステム
  • 発売日: 2016/02/26
  • メディア: 単行本



タグ:Fusion 360
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

CIM入門―建設生産システムの変革 [書籍紹介]


CIM入門―建設生産システムの変革

CIM入門―建設生産システムの変革

  • 作者: 矢吹 信喜
  • 出版社/メーカー: 理工図書
  • 発売日: 2016/01
  • メディア: 単行本



<目次>
  • CIMとは
  • 建設分野を取り巻く課題
  • 設計・施工と情報伝達の歴史
  • CIM利用の現状
  • 3次元モデリングの基礎
  • プロダクトモデル
  • 測量とGIS
  • 地形と地層の3次元モデリング
  • 道路等の線形構造物の計画と設計
  • 構造物の設計とCIM
  • 施工とCIM
  • 維持管理とCIM
  • 土木プロジェクトマネジメント
  • 先進諸国の取組み
  • CIM技術者の育成とCIMの将来像


タグ:BIM・CIM
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

AutoCAD LT2016 機械製図 [書籍紹介]


AutoCAD LT2016 機械製図

AutoCAD LT2016 機械製図

  • 作者: 間瀬 喜夫
  • 出版社/メーカー: オーム社
  • 発売日: 2016/02/26
  • メディア: 単行本



<目次>
  • 1 機械製図の概要(製図と機械製図 / 図面の大きさ ほか)
  • 2 AutoCAD LTの操作(AutoCAD LTの概要 / 入力画面 ほか)
  • 3 CADの基本操作(演習を始める前に / よく使う作図コマンド ほか)
  • 4 CADの演習(正七角形と内接円 / 正三角形と内接円 ほか)
  • 5 AutoCAD LTによる機械製図(一面図 / 二面図 ほか)

タグ:AutoCAD
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

スタンダード 二級建築士 2016年版 [書籍紹介]


スタンダード 二級建築士 2016年版

スタンダード 二級建築士 2016年版

  • 作者: 建築資格試験研究会
  • 出版社/メーカー: 学芸出版社
  • 発売日: 2016/01/30
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



タグ:建築士
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

最新版 建築確認申請条文改正経過スーパーチェックシート [書籍紹介]


最新版 建築確認申請条文改正経過スーパーチェックシート

最新版 建築確認申請条文改正経過スーパーチェックシート

  • 作者: 武藤康正
  • 出版社/メーカー: エクスナレッジ
  • 発売日: 2016/02/03
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



<目次>
  • 0 既存不適格建築物について
  • 1 建築基準法令の主要な改正等(建築基準法令の主要改正項目一覧(総則、集団規定、単体規定、主な災害)、地域、地区等の変遷)
  • 2 建築基準法令の改正経過(建築基準法令改正年表、建築基準法、建築基準法施行令、建築基準法施行規則)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

建築電気設備の耐震設計・施工マニュアル 改訂2版 [書籍紹介]


建築電気設備の耐震設計・施工マニュアル 改訂2版

建築電気設備の耐震設計・施工マニュアル 改訂2版

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: オーム社
  • 発売日: 2016/02/06
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



<目次>
  • 第1章 リラクタンストルク応用モータとは
  • 第2章 リラクタンストルク発生の理論
  • 第3章 同期モータの理論と表面磁石同期モータ
  • 第4章 埋込磁石同期モータの構造と設計
  • 第5章 埋込磁石同期モータの制御
  • 第6章 シンクロナスリラクタンスモータ
  • 第7章 スイッチトリラクタンスモータ

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

AutoCADの達人が教えてくれるベストテクニック100 [書籍紹介]


AutoCADの達人が教えてくれるベストテクニック100[AutoCAD2016対応]

AutoCADの達人が教えてくれるベストテクニック100[AutoCAD2016対応]

  • 作者: 鈴木 裕二
  • 出版社/メーカー: エクスナレッジ
  • 発売日: 2016/02/02
  • メディア: ムック




作図の基本操作はひと通り覚えたものの、いまひとつAutoCADを使いこなせていないユーザーのためのステップアップ本です。

補助線を使わず作図する方法、部材集計が簡単にできるブロックの作り方など、簡単なのに意外と知られていない便利な操作方法や、実務に即したAutoCADの使い方をAutoCAD歴20年の達人が厳選して100コ紹介しています。

付録CD-ROMには、オリジナルダイナミック ブロックを収録。


<目次>
  • 第1章 とにかく早く作図する方法
  • 第2章 正確な図面のためのオブジェクトスナップ
  • 第3章 図形を選択、図形の表示
  • 第4章 寸法を正しく、見やすく記入する方法
  • 第5章 文字を使いこなす
  • 第6章 移動、複写、削除だけじゃない図形の編集
  • 第7章 AutoCADらしい図形-ポリライン、ワイプアウト、ハッチング、ブロック
  • 第8章 このツールを使ってこそのAutoCAD
  • 第9章 正しい画層の使い方
  • 第10章 レイアウトを使って作図しよう
  • 第11章 ダイナミックブロックを使いこなす
  • 第12章 シートセットマネージャと外部参照
  • 第13章 他のアプリケーションと連携する

タグ:AutoCAD
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
前の30件 | - 書籍紹介 ブログトップ


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。